{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

ORB DF-01iA+

¥157,300

¥133,705 税込

15%OFF

送料についてはこちら

お取り寄せ商品です。 ・アナログディスク反り修正機 ・専用アダプタ付きモデル アナログディスクのサイズ毎に最適な設定を選べる、2タイプのモード機能を搭載 重量盤のほか、フラット盤の修正にも対応した専用アダプタ付きモデル ORBのベストセラーモデルであるディスクフラッターから新モデルの登場です。 アナログディスクはその情報量の多さと暖かみのある音質で、今もなお多くのファンが愛聴しています。しかし長期の保存で形状が歪み、思い出の曲が再生できず仕方がないと諦めている方も多いです。また、反りが軽く再生できる場合でも、レコードの反りや歪みは針圧を変化させる為、音質に悪影響を与え最悪の場合レコード盤の音溝を傷めてしまいます。 DF-01iA+は正確な温度コントロールと時間制御を実現することにより、季節や地域による周囲温度に影響されることがなくレコード盤の反りや歪みを修正し、再生可能にするオーディオアクセサリーです。 "7inchモード"と"10inch or 12inchモード" の2つのモードがあり、各モードで3段階の温度設定を設けることで、それぞれのサイズに適切な状態で修正することができるほか、重量盤(約180g~200g)の修正にも対応しました。 また付属の専用アダプタを使用することにより、これまでは困難であった7inch・10inch・12inchのフラット盤の修正も可能となりました。 ディスクフラッターDF-01iA+で、思い出の愛聴盤に再び命を吹き込んでください。 製品特長 ■ 正確な温度コントロールと時間制御により、季節や地域による周囲温度に影響される事がなく使用できます。 ■ "7inchモード"と"10inch or 12inchモード" の2つのモードから選択可能。   各モードで3段階の温度設定を設けることにより、それぞれのサイズに適切な状態で修正できます。 ■ 付属の専用アダプタを使用することにより、7inch・10inch・12inch 各サイズのフラット盤を修正できます。 ■ 重量盤(約180g~200g)の修正が可能です。 ■ ブラックボディのシックなデザインは、オーディオルームにマッチする高級感あふれる仕上がりです。 ディスクフラッターの修正原理 アナログディスクは通常、主に塩化ビニールを原料としており、保管方法や周囲の温度などの影響を受け歪んで元に戻らなくなります。それによって再生時に針飛び等を起こし、音質に悪影響を与えます。 DF-01iA+に搭載された半導体フィルムヒーターが、ディスクフラッター内部をアナログディスクの修正に最適な温度に保ち、ORB独自のSCVH(Super Compliance Variable Hinge)構造がアナログディスク全体の均一加圧を可能にしました。 加圧時にはアナログディスクの外周部分(グルーブガード)をプレスするため、音溝に影響を与えません。 製品仕様 ・ 電源 100VAC 50/60Hz 過電流保護 ACライン 3Aヒューズ保護 ・ 消費電力 160W(最大) ・ 外観 寸法 W:471 H:93 D:493 (単位はmm) 重量 約11kg ・ 使用環境条件 使用温度範囲 室内の常温 (但し結露無きこと) 使用湿度範囲 20%~90% (但し結露無きこと) ・ 付属品 7inch用アダプタ × 1set 10inch用アダプタ × 1set 12inch用アダプタ × 1set ・ 製造国 MADE IN JAPAN

セール中のアイテム