Aurorasound (オーロラサウンド) AFE-11 RIAA Converter
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Aurorasound (オーロラサウンド) AFE-11 RIAA Converter

¥52,800 税込

送料についてはこちら

※お取り寄せ商品です。 ※価格は定価表示です。実際のご提供価格はお安くなりますので、説明文の下にあります 【このアイテムについて問い合わせる】 からお問い合わせください。ご購入手続きの際は、ご指定の時間帯でアイテムの価格を変更いたします。お手数をおかけしますが宜しくお願いいたします。 CDやDAコンバーターなどのラインレベルの信号を入力し、それを逆特性のRIAAのフィルターを通してLPレコードの録音カーブに変換します。出力はMMカートリッジと同じ信号になりますので、そのままフォノイコライザのMM入力に接続して元の信号に戻します。 デジタルオーディオ機器の出力に含まれる高周波帯域のノイズを除去し、またフォノイコライザアンプの音質をそれに付加することにより、アナログらしい音楽の音に変換することができます。本カードを通してもSN比やひずみ率などの劣化がほとんどなく、フォノイコライザが持つ性能や音質キャラクターを活かすことができます。フォノイコライザアンプは高品質なものをお勧めいたします。 なぜこのようなことをわざわざするのでしょうか?余分なものを間に入れれば歪率、ノイズ、周波数特性が悪くなり、音がよくなるわけないのでは? はい、これは間違ってはいません。しかしオーディオで聴くのは音楽です。本機は決して音質を損なうようなものではありません、音楽の芯のようなもの、録音物のエッセンスのようなものを描き出します。アナログレコードに惚れ込んでもうデジタルは聴きたくないという方にぜひとも試していただきたいと思っています。また上昇志向一辺倒のオーディオに飽き飽きした方にもおすすめです。 ダイレクト信号と比較できるように入力をそのまま平行出力する端子も設けています。DIY自作フォノイコライザアンプのRIAA補正の精度などを簡単にチェックすることもできます。 仕様 入力 RCAジャック、ラインレベル信号  最大4.4Vrms 出力 RCAジャック、MMカートリッジ信号レベル スルー出力 入力された信号をそのままスルーで出力 入力インピダンス 47kΩ 出力インピダンス 47Ω RIAA偏差 +/-3dB, 10 ~ 30kHz ゲイン -40dB 全高調波ひずみ+ノイズ 0.004%  @1kHz 動作温度範囲 -10°C ~50°C サイズ , 重さ W111 x D 120 xH35mm、 385g 本体のみ  付属品 ACアダプタ (AC100-240V, DC15V) 取扱説明書+保証書